スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク - -
     
新棟「談山」「天一方」4/25(土)よりオープンします!


桃源郷祖谷の山里」の新たな茅葺き民家宿「談山(たんざん)」「天一方(てんいっぽう)」の2棟が、4月25日(土)よりオープンします。
もちろん、この新たな2棟は只今よりご宿泊予約が可能となっています。
桃源郷祖谷の山里の公式ウェブサイト(http://www.tougenkyo-iya.jp/)より、ぜひご宿泊予約をお待ちしております。

全8棟、お好みの過ごし方で "選べる" 落合集落の茅葺き民家宿

今回の新棟のオープンで、桃源郷祖谷の山里の運営する東祖谷「落合集落」内の茅葺き民家宿は、既存の浮生(ふしょう)、晴耕(せいこう)、雨読(うどく)、雲外(うんがい)、蒼天(そうてん)、悠居(ゆうきょ)と合わせて全8棟となりました。
各宿はロケーションや建物の大きさだけでなく、間取りやインテリアにそれぞれ特徴があり、宿泊人数やお好みの過ごし方によって選択の幅が一気に広がりました。
※宿泊料金もそれぞれで異なります。

ますます "非日常を過ごす日常感のある集落" に

ゆるやかな時が流れ、平熱感漂う山里。
桃源郷祖谷の山里の茅葺き民家ステイの目指す究極は、滞在される方々が当地での「日常」へのひとときの同化を体験して頂くことにあります。
それはおそらく、滞在される方にとっては普段感じるのが難しい、けれどもとても自然に過ごせる「非日常」ではないかと思います。

「宿」だけではなく、宿のある「集落」こそが、遠くお越し頂いたお客様にとっての山里時間を過ごす場所ということ。集落内に茅葺き民家宿が増えるにつれ、お客様を受け入れる落合集落の空気は、ますますそのにおいが濃くなってきています。
8棟の茅葺き民家宿のある落合集落では、静かに皆様の滞在をお待ちしています。
 
tougenkyo-iya 12:40 comments(0) trackbacks(0)
     
スポンサーサイト
スポンサードリンク 12:40 - -
Comment








Trackback

Category

Profile

http://tougenkyo-iya.jp/

Editor

Chiiori Trust

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

Sponsored Links

Entry: main  << >>